講習会で得られるメリット

講習会で得られるメリット

講習会に参加することで、得られるメリットってなんだろう?

のぞみテクノロジーでは、合格への道しるべとして以下の3本の柱を掲げています。

1「勉強のしかた」 が判らない・・・ を解決デキル!
2「手がける範囲」 が判らない・・・ を解決デキル!
3「問題の解き方」 が判らない・・・ を解決デキル!

この3本の柱は、短期間で資格試験を攻略するための、極めて重要な概念となります。
どれか一つが欠けただけでも、合格への成果は得られません。

それぞれの柱を高めることで、結果として試験当日の得点力を向上させることにつながります。
のぞみテクノロジーはこの3本の軸を強力にサポートし、受講生の得点力(=合格力)を飛躍的に伸ばします。


1 「勉強のしかた」 が判らない・・・ を解決デキル!

「勉強のしかた」が判らない、を解決

勉強のしかたが判らない・・・
勉強方法を誰も教えてくれない・・・

資格試験に足を踏み入れたばかりの人が、最初につまづく壁ですね。
悩むことは人間が成長する上でとても大切なことですが、悩んでばかりではいつまでも解決しません。
正しい「勉強のしかた」を知らずに、気合と根性と執念の精神論だけで走り出しても、当日の試験に適応する力は身に付きませんね。

勉強のしかた。つまり、合格のための正しい勉強法。
3本の柱の中で、最も重要な概念になります。
のぞみテクノロジーの講習会では、この「勉強のしかた」をスパっと解決することができます。


2 「手がける範囲」 が判らない・・・ を解決デキル!

「手を付ける範囲」が判らない、を解決

のぞみテクノロジーでは参考書主体の勉強法ではなく、過去問題主体の手法を強く推奨しています。
これは実際の試験が、過去問題から繰り返し出題されるためです。
限られた時間の中で効率よく学力を合格レベルまで引き上げるには、戦略的な学習方法が求められます。
300ページもある分厚い参考書を、前から順番に読んでいる暇などありません。

では、過去問題を中心に勉強を進めてゆく訳ですが、過去問題は実に膨大な量があります。
直近の1回分さえやれば、それで充分なのか・・・
それとも、最低でも10年分はこなさないと力にならないのか・・・
勉強にあたっての「手を付けるべき範囲」は、つかみどころがありません。

でも心配は御無用。
「ここをやるべし」という、ピンポイントで示した虎の巻を配布します。

サンプル版(PDFファイル)はこちらをクリック

のぞみテクノロジーの講習会では、この「手がける範囲」をスッキリ解決することができます。


3 「問題の解き方」 が判らない・・・ を解決デキル!

「問題の解き方」が判らない、を解決

講習会の中軸になる部分です。

勉強方法を知り、手を付ける範囲も把握できた。
しかし、実際に過去問題を眺めてみて愕然・・・
宇宙語が書かれていて、サッパリ理解できない。

いよいよ出番ですね!
定評の「わかりやすい」講義が、受講生の皆様をお待ちしています。
 ・文系出身で技術や理論が苦手な方
 ・もうそれなりの年齢で、勉強は無理とあきらめている方
 ・女性の方
大丈夫です。

のぞみテクノロジーの講習会では、この「問題の解き方」をスマートに解決することができます。


3本の矢を磨いたその先には

3本の矢を磨いたその先には

1 「勉強のしかた」
2 「手がける範囲」
3 「問題の解き方」
どれか一つが欠けても、合格ラインには届きません。

この3本の矢を太く長く、自分の武器にすることで、その先に見えてくるものは何でしょうか?
そうです、実力です。
具体的には得点力が向上します。
得点力は、つまり合格力です。

この3本の矢を全て向上させられるのは、のぞみテクノロジーの講習会だけです。
長時間の詰込み型でマンネリ化した他のスクールさんと、ぜひ比べてみてください!


忙しい社会人の合格を、強力に支援

資格の勉強で最も重要なことは、ペース作りです。
忙しい社会人にピッタリの、技術系資格の受験対策講座。

独学で失敗して時間をムダにする前に、まずは知っておきたい効率の高い勉強法。
合格までの限られた時間で、勉強量をキッチリ把握してみませんか?

講義は1日完結型だから、突然の参加でも内容に戸惑わない。

そして何より、分かりやすい。

文系出身だから、ついて行けるか不安。
年齢が高いから・・・
女性だから・・・

大丈夫です。
むしろ、そういった方々の背中を押すための、初学者向けセミナーです。
のぞみテクノロジーは、まわりに頼れる人がいない初心者の、強い味方です。

少人数制の濃い講習会で、ご自身の弱点を発見してみませんか?

ご留意事項

当スクールは、高額なお金を積み上げて所定の講習時間を修了することで免許が得られる 「養成課程」 ではありません。
費用をできるだけ抑え、効率の良い勉強法により短期間で必要充分な学力を身につけ、国家試験での合格を目指すための学習セミナーです。
また本講座を受講したことによって、実試験での合格を保証するものではありません。

Recommend

一陸特を攻略しようよ

くれぐれも、やってはならない勉強法

SUB MENU

講習会のご案内

1級電気工事 施工管理 対策講座

1級電気工事施工管理がスッキリ頭に入る講習会

1級電気工事施工管理のための、学科および実地試験の対策講習会です。

2級電気工事 施工管理 対策講座

2級電気工事施工管理がスッキリ頭に入る講習会

2級電気工事施工管理のための、学科および実地試験の対策講習会です。

一陸技 (7月試験) 対策講座

一陸技に勝つための、戦略型セミナー

第一級陸上無線技術士のための、無線工学AおよびBの対策講習会です。

伝送交換 設備管理(7月試験)対策講座

伝送交換設備管理がスッキリ頭に入る講習会

伝送交換主任技術者の内、最も中軸となる設備管理に特化した講習会です。

一陸特(2月試験)対策講座 【川崎】

第1級陸上特殊無線技士がスッキリ頭に入る講習会

第一級陸上特殊無線技士の試験対策の講習会。短時間での合格を目指します。

dB(デシベル)計算 特訓講座

dB計算がスッキリ頭に入る講習

一陸技、ニ陸技、一アマ、一陸特、各総通、電験、工担等で出題されるデシベル計算、log計算に特化した講座です。

受験Information(無線)

受験Information(設備)

レクチャー動画紹介

dB計算の動画、対数計算の動画

デシベル計算の基礎
デシベル計算、対数計算、log計算の勉強法について、基礎的なアプローチを紹介しています。

1陸特、過去問題の動画、無線工学

一陸特・無線工学
平成26年6月JZ66A(午前)問題16。パルスレーダーの問題です。最小探知距離を算出します。

1陸特、過去問題の動画、法規

一陸特・法規
平成26年6月JY66B(午後)問題5。スプリアス発射、対域外発射の問題です。文言の定義。

第一級陸上特殊無線技士の集中ゼミ講座

のぞてく推薦図書

◆忙しい社会人に特に人気!◆

一陸特のためのdB(デシベル)攻略本
一陸特のためのdB(デシベル)攻略本


まさかdB(デシベル)計算を捨てるなんて、もったいない。そこは、むしろ絶好の得点源ですよ!
教えるプロと、無線のプロとが手を組んだ、型破りな一冊。だから、わかりやすいんですね!

早く「合格」の二文字を拝んで、今の勉強の束縛から解放されて、楽になりたいですよね。
一陸特を、わずか短期間であと15点もアップさせる方法。それを知るか知らないかで、合否結果は雲泥の差になってしまいます。

外出先でもスマホで手軽に読めるKindle版です。しかも無料で試読もできて安心。
この一冊で、基礎学力の底上げをしましょう。

冒頭の部分は無料で読めますので、まずは御一見あれ。

Page Top