7月試験向け 伝送交換(電気通信主任技術者)設備管理講座

伝送交換設備管理

伝送交換(電気通信主任技術者)の試験は下記の4科目から成っています。一部に試験免除となる場合もありますが、基本的には4科目すべてに合格しないと主任技術者にはなれません。
 ・電気通信システム
 ・専門的能力
 ・伝送交換設備および設備管理
 ・法規
専門的能力は更に5分野に分かれ、伝送、交換、データ通信、無線、通信電力の中から申請時に1分野を選ぶことになります。

当スクールでは上記4科目の内、「伝送交換設備および設備管理」に焦点を当て、当科目の試験対策講座を開催いたします。

しかしこの科目は、実際には「専門的能力」の5分野の全てを内包しているために、結果として受験者は専門的能力の全分野を平準的に学習しなければなりません。
逆の言い方をすると、「伝送交換設備および設備管理」をしっかり学習すれば、専門的能力の基礎的な部分については概ねマスターできることになります。

◆受講料は一コマ1.5時間単位で 2,200円 (税別)
受講お申込みは、 下記日程表の受付中をクリック、または申込専用ネットショップへ。
◆アイコンの凡例
アイコン凡例 「受付中」 : お席に余裕があります。お申込み可能です (下記アイコンをクリック)。
アイコン凡例 「満席」 : 申し訳ありません。満席となりました。
アイコン凡例 「本日〆切」 : 本日19時〆切です。詳細は申込専用ネットショップ の方でご確認ください。
アイコン凡例 「受付終了」 : 受付を終了いたしました。

5月28日〜6月10日までの全9コマ一括パックは割引制度があります。早い者勝ちです!

早期お申込みの方に特典!

お申込みの方に先着で、
法規の最重要ポイント、ミニレジュメ
持ってると持ってないでは大違い!
法規の最重要ポイント」ミニレジュメをプレゼント!(当日配布)

日程と空席状況のご案内

 2017(平成29)年 ◆川崎スクール
期日 午後1
11:30〜13:00
午後2
13:15〜14:45
午後3
15:00〜16:30
会場
5月28日
日曜日
設備管理講座1
伝送の概要
設備管理講座2
交換の概要
設備管理講座3
無線の概要
川崎スクール
10階 第3会議室
6月4日
日曜日
設備管理講座4
データ通信の概要
設備管理講座5
通信電力の概要
設備管理講座6
設備管理一般
川崎スクール
10階 第3会議室
6月10日
土曜日
設備管理講座7
工事管理
設備管理講座8
維持運用管理
設備管理講座9
情報セキュリティ
川崎スクール
9階 第1研修室

7月9日
日曜日
国家試験
午前 & 午後

お申込み(申込専用ネットショップへ)

上記の全コマの出席を希望される場合

上記の5月28日〜6月10日までの9コマ全てに出席を希望される場合には、割引制度があります。
受講お申込みは、 下記の受付中をクリック、または申込専用ネットショップへ。

上記9コマ
一括パック
受付中 2,200円×9回=19,800円
   ↓2割引
15,840円(税別)

本講座の主な対象者

この伝送交換(電気通信主任技術者)設備管理講座は、主に以下に該当する皆様を対象としています。

本講座の主な対象者

ご留意事項

当スクールは、高額なお金を積み上げて所定の講習時間を修了することで免許が得られる 「養成課程」 ではありません。
費用をできるだけ抑え、効率の良い勉強法により短期間で必要充分な学力を身につけ、国家試験での合格を目指すための学習セミナーです。
また本講座を受講したことによって、実試験での合格を保証するものではありません。

<< 前のページに戻る

SUB MENU

講習会のご案内

伝送交換 設備管理(7月試験)対策講座

伝送交換設備管理がスッキリ頭に入る講習会

伝送交換の内、設備管理に特化した試験対策の講習会です。90分間が一コマの単位で、苦手分野を自由に選択できます。

一陸特(6月試験)対策講座 【川崎】

1級陸上特殊無線技士がスッキリ頭に入る講習会

第一級陸上特殊無線技士の国家試験対策の講習会です。90分間が一コマの単位で、苦手分野を自由に選択できます。

一陸特(6月試験)対策講座 【札幌】

1陸特がスッキリ頭に入る講習会

北海道・札幌で、一陸特を学べる唯一の機会。2日間のみの短縮日程ですが、希望のコマを自由に選択できます。

dB(デシベル)計算 特訓講座

log計算がスッキリ頭に入る講習

一陸技、ニ陸技、一アマ、一陸特、各総通、電験、工担等で出題されるデシベル計算、利得計算、log計算に特化した講座です。

受験インフォメーション

レクチャー動画紹介

デシベル計算の動画、利得計算

デシベル計算の基礎
デシベル計算、対数計算、log計算の勉強法について、基礎的なアプローチを紹介しています。

一陸特、過去問題の動画、無線工学

一陸特・無線工学
平成26年6月JZ66A(午前)問題6。半導体の問題です。半導体の基本的な性質をおさえよう。

一陸特、過去問題の動画、無線工学

一陸特・無線工学
平成26年6月JZ66A(午前)問題16。パルスレーダーの問題です。最小探知距離を算出します。

一陸特、過去問題の動画、法規

一陸特・法規
平成26年6月JY66B(午後)問題5。スプリアス発射、対域外発射の問題です。文言の定義。

第一級陸上特殊無線技士の集中ゼミ講座

のぞテク推薦図書

伝送交換の勉強がスムーズに頭に入らないのは何故?
それは参考書の説明が難解だからですよね。
もしも、合格に必要な知識が浸み込むように頭に入れば、試験を突破できる可能性も高まります。
解り易いと言うよりは、むしろ吸収し易いと言った方が適切かもしれません。
そうです、この本を手にすればそれらが直ぐに解決しますね。

Page Top